【新婚旅行に最適】THE RESCAPEに宿泊!4泊5日の宮古島旅行③

みなさん、本日もお疲れ様です。ケイディーです。なんだかんだで、今週ちゃんと毎日1記事投稿継続できました。自分を褒めたいです。笑
さて本日は宮古島に行きましたシリーズ③です。

過去の記事は下記より↓
▼宮古島旅行シリーズ
宮古島に行きました①
宮古島に行きました②

5日間のうち唯一最も晴れた日でした。綺麗な景色、シェアさせていただきます!

3日目のスケジュール

まずはスケジュールから。

鮮明に覚えてます。3日目の朝、部屋のカーテンを開けた時のあの感動、興奮を。実はしっかり寝坊しまして、確か8時に起きました。無論、8時なら早いとは思いますが、それでも宮古島の朝はもっと早いんです。(誰)

朝食をとりに移動する道中も天気が良すぎてもう、なんかずっと興奮してました。笑
THE RESCAPEの朝食は、1日ごとに和食か洋食かで変わって、毎日ちゃんと島グルメが堪能できます。本当にご飯も美味しくて素敵なので、宮古島に行く時はぜひ泊まってみてください!(朝食写真、少しだけ載せちゃいます)

ちなみに先ほど記載した部屋からの景色がこちら!プライベートプールに青い空!
いや、もう!最高ですって!本当に声出ました。まじで走って妻を起こしに行きました笑
カーテンあけたらこれですよ?この感動わかりますか?笑
本当におすすめです。

アクティビティ:新城海岸

こんなに天気が良ければ、行く場所はただ1つ。海です!!
僕たちはTHE RESCAPEからも近い、新城海岸に行きました。

こちらはウミガメに会えるかも?というビーチで、シュノーケリングスポットとしても有名みたいです。結論から先に言いますね。マジで最高でした。時期柄人も少なく、ゆったりのんびり楽しめました。ちなみにシュノーケリングセットは新城海岸でもレンタルできますが、僕たちはTHE RESCAPEでレンタルしていきました。1日借りて確か2人で2,000円くらいじゃなかったかな・・・?
結構安く、しかもいいもの借りれてさすがって感じでした。

LUNCH~DINNER

午前中にシュノーケリングを堪能して、13時くらいにご飯を食べに車を走らせ池間島付近まできました。お昼に向かったのはこちら!HARRYSさんです。

◎食べログ
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47025855/
◎公式
https://www.harrys.fun/

マジで絶対に行った方がいいです。とにかく映えます。女子は映えを、男子はガーリックを。なんて言ったら怒られそうな時代ですが、僕は映えもガーリックもどちらも好きです!!
もっと食べたい、また食べたい、そう思える美味しいシュリンプでした。ハワイビールも飲めるみたいです。

ちなみにHARRYSからは池間島がすぐで、橋を渡って向かいました。

橋を降りてすぐの所にパーキングエリア的なところがあってそこにお土産屋さんなどがあるのですが、そこで食べた紅芋餅がもう、絶品でした。こちらがその紅芋もち!

・海美来
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47001454/dtlrvwlst/B111427168/
お店のおばちゃんがすごくいい人でした。

とまあこんな感じで、アクティビティにグルメを楽しんだ後、なんと僕たちは再び新城海岸へ笑
2度目のシュノーケリングをして、そろそろホテル戻ろっかとなったその矢先の悲劇の図がこちら。

日焼けマジで要注意です。
我々顔も腕もちゃんと日焼け止めは塗ってた。妻はラッシュガードも着用してました。
しかし。シュノーケリングは足の裏側全体にめっちゃ陽があたってました笑
こうならないように「今度は下もラッシュガード着用マストだね」と反省しました。
その後疲れ切った我々は、THE RESCAPEで夕食をとりました。なんと部屋まで運んでくれます。しかも質が高い。(まじですみません、写真はあるんですが、私たちがガッツリ写っているため、割愛させていただきます)

とまあこんな感じで、日焼けケアをしつつこの日はお開きとなりました。4日目編へ続く・・・
今日も皆さん、お疲れ様でした〜!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KEYD(ケイディ)のアバター KEYD(ケイディ) Gadget & Mono Blogger

90年代生まれ 都内在住。
IT企業の会社員の傍らガジェットやモノ、旅行、サウナ等を中心にマイペースにブログを更新しています。
読者の皆様に楽しんでもらえるようなブログを作っていきます!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次