コスパ抜群!VAKARIAのコンパクトで大容量の卓上加湿器をレビュー!【PR】

ケイディ

\皆さん!乾燥対策はお済みですか?/

この記事でわかること
  • VAKARIAの加湿器の詳細
  • 使い方
  • 実際に使ってみた感想(良いところ・気になったところ)
    └まだ有名ではないので不安もあるかと思いますが、その点についても書きました。

本記事はVAKARIAさんに製品をご提供頂いてレビューを行っております。

こんばんは、ケイディです。

最近本当に寒いですね。都内も朝は0度の日が増えてきて布団から出るのに苦戦しております。笑

さて本日はVAKARIAさんから加湿器をご提供頂きましたのでその使用レビューをまとめていきます。

冬といえば乾燥、乾燥といえば”加湿器で対策”かと思いますが、種類が多くどれを選んだら良いかわからないという方が多いのが実情だと思います。

また、価格もピンキリで高いものだととにかく高い(その分多機能ですが)。

我が家も新しい加湿器の導入を検討していたのですが、全ての部屋に高い加湿器を置くつもりはなく、リビング用と寝室、作業部屋にはコスパの良い加湿器を置きたいなと考えていました。

VAKARIAさんの加湿器は価格もお手頃で見た目もシンプルでオシャレ、そして使いやすいのでコスパ抜群の加湿器をお探しの方はぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

ケイディ

\こんな人におすすめ/
・インテリアに馴染みやすい加湿器が欲しい
・加湿器は欲しいけど予算を抑えたい ←特にここ
・お手入れが簡単で使いやすいものが欲しい
・大量に水を入れられる加湿器が欲しい

それでは参りましょう。

今回ご提供いただいたのがこちら

非常にシンプルなデザインなのでインテリアにも馴染みやすそうだなと思いました。

カラーはLihgt BrownとLight Grayの2色展開で、僕はLight Grayを送っていただきました。

開封の儀

早速開封していきましょう。

1点最初に安心だなと思ったポイントをご紹介すると、到着時の梱包が非常に良かった点です。

箱が大きかったので本体も大きいのかな?と思ったのですが、写真のように本体の箱はコンパクトでした。

衝撃で壊れないよう丁寧に梱包頂いていて安心。本体の箱を取り出して中身を出すとこんな感じ。

デスクの上にも置けるくらいコンパクトです。(サイズの詳細は追って)

付属品

付属品は少なく、本体と写真にあるACアダプターと取扱説明書のみでした。

VAKARIAは今回初聞きのブランドだったのですが、先ほどの梱包に加えて取扱説明書も非常に分かりやすくまとまっていたのでしっかりしたブランドだなと思いました。(”外国語を翻訳しただけ”という感じは一切なく、きちんと日本用に作られていると思います)

スペック

続いてスペックについて。

本体についてまとめる前に事前情報として加湿器の種類について参考になったリンクを載せておきます。

前提情報を集める際の参考になれば幸いです。

【参考情報】加湿器の種類

加湿器にはいくつか種類があります。

今回のVAKARIAさんの加湿器は「超音波式」となりますが、他にも下記の種類があります。

・ハイブリッド式
・気化式
・スチーム式
・超音波式 ←VAKARIAさんの加湿器

ダイニチ工業さんのページの説明が分かりやすかったのでリンクを載せておきます。

本体スペック

さて本題に移りましてVAKARIAの加湿器のスペックをまとめます。まずはサイズ感について。

横幅:46.9cm / 高さ:21.7cm / 奥行き:18.7cm / 重量:1.1kg

先ほどデスクの上に置けるくらいコンパクトと記載しましたが、サイズ感からもそれが伝わると思います。

続いて本機の特徴について。下図を参考にしていただき、いくつか特長をピックアップしました。

Amazonページより

実際に使ってみて、特に大容量な点と音が小さい点、操作が簡単な点を気に入っています。

大容量

上部の蓋を外して水を入れますが、容量が4.5Lと非常に大きめ

実際満水にして夜だけ加湿器を強さ「2」で稼働させたところ3〜4日程度使うことができました。

連続で使用しても匂いが気になることはなかったのでフィルターもしっかり機能してそう。

加湿力が高い

最大加湿量が300mL/hと高出力。

たくさん出る分床が濡れたりするのでは?と思いますが、現状床が濡れている感じはないので優秀です。

ちなみに対応面積も最大32畳と広いのでリビングなどでも使えます。

浄化機能

加湿と同時に空気を浄化するので室内を快適にしてくれます。

抗菌カートリッジが付いているため、超音波式のネックになる菌の繁殖を抑えてくれる点も優秀。

タイマー機能

個人的に良いなと思っている機能がタイマーで2・4・8時間の3つの時間で設定が可能です。

楽天ページより

Amazonのページ上では4段階になっていますが、取扱説明書と楽天ページでは2・4・8時間の3段階でした。実際に操作してみると3段階だったので、詳しい説明を見る際は楽天ページの方が良さそうです。

アロマに対応

本体のボタン部分の下部にアロマケースがついています。

ケースを外してスポンジにオイルを染み込ませると香りを出すことができます。

まだ使っていないですが、良い香りのオイルをGETできたら使ってみようと思います。

Amazonページより

他にもスリープモードを使ってライトを全てオフにして稼働することができるなど優れた機能がついています。

使い方

水を満タンまで入れてACアダプターを本体に取り付け、コンセントに挿し、ボタンを押したら起動できます。

アダプター取り付け先
上蓋を外して水を入れます。口が大きいので水を入れやすい!

各ボタンは下の写真の通り。

動画にも載せましたがタップした際の反応も良いので操作しやすいです。

・電源
タップで起動・再タップで停止(起動するとデフォルトは2段階目の加湿量で噴射)

・加湿量調節
全3段階。起動時は2段階目で、タップして加湿量を調節可能です。

・タイマー設定
2・4・8時間の3段階でタイマー設定が可能。タップで切り替えが可能です。

・霧なしアロマモード/スリープモード切り替えボタン
1回タップすると霧なしのアロマモード(霧を噴射せず香りだけを拡散)になります。
もう一度押すと通常運転に切り替え。1.5秒長押しするとスリープモードに入り、表示ランプが消灯します。

実際に起動してみるとこんな感じ。(圧縮したため画質が荒くてすみません。操作性が伝わると幸いです)

良かったところ

ケイディ

ご提供いただいてからおよそ1週間毎日使用して感じた点について共有します。

お手入れが簡単

加湿器のネックな点としてお手入れが挙げられますが、この加湿器は手入れが簡単で、内部のパーツを取り外して水洗いしてふきんで拭き取るだけでOKです。

実際に本体パーツを取り外すとこんな感じになります。

取り外し、元に戻す作業も簡単なので何日か使用したらたまにお手入れするくらいで大丈夫そう。

冒頭で付属品を紹介した時に説明書が丁寧と記載しましたが、下図の通りお手入れ方法も定例に記載されているので困ったときは確認を!

ミストを出す向きを調節できる

地味に便利なのがこれ。ミストカバーは360度調節が可能なのでミストを出す向きを変えられます。

置く場所によってミストを出す向きは異なるので、柔軟に変更できる点は使いやすくて良いなと思いました。

ミストカバーを回して向きを調節できます。

結構な勢いでミストが噴射されますが、周りが濡れないのでこの点もGOOD!

使い方が非常に簡単&楽

先ほど動画でも紹介しましたが操作も簡単です。

水を入れて電源ボタンをタップするだけで起動できます。

ボタンの数も少なく、各種調節もボタンをタップするだけで切り替えできるので楽。

また、僕はズボラなので水を入れる回数も減らしたいのですが、4.5Lと大容量なので1回満水にして夜だけ毎日使用したら4日くらい持ちました*。
*加湿量を3段階中2で連続使用した際の経験則になります。使い方で変わると思うのであくまでも参考までに。

インテリアに馴染むデザイン

Simple is the bestで見た目が非常にシンプルなのでどこに置いても馴染みます。

カラーも2色あるので家の雰囲気に合わせて選ぶのが良さそう。

今は試運転で寝室の床に置いていますが、新居に引っ越したらおしゃれなラックの上とかに置きたいな・・・

Light Gray

値段が安い

今の時代コストパフォーマンスは非常に重要です。

加湿器についてもピンキリで、数万円するものもあります。

VAKARIAの加湿器はAmazonで6,304円、楽天で6,280円と安め。(2023年12月29日時点の価格)

もちろん高い加湿器の方が機能面で優れている部分がたくさんあるかと思いますが、正直オーバースペックになる可能性も高いと思います。

必要最低限の機能で問題なければコスパの良い加湿器を導入する方が良いと思っているのでぜひ比較検討してみてください。

気になったところ

最後に気になったところについて。

正直シンプルな加湿器で機能的にもパフォーマンス的にも現状不満はないので、導入する際に気になりそうかな?と思う点について1つだけ記載してみました。

無名ブランドのため最初導入する際のハードルが高そう

今回僕は製品提供を頂いたので自分で購入したわけではありませんが、VAKARIAというブランドは初めてお聞きしました。

家電系は多数のブランドがあり、価格帯も多様なので例えば価格重視で商品を購入すると失敗することがあります。

そういうときある程度ブランドやレビューが選択する際に安心感を与えてくれると思うので、ブランド力の点で導入ハードルが高い気がしました。

実際僕も最初ご連絡を頂いた際に中華系の安いブランドかな・・?性能とか安全性とか大丈夫かな・・?と少し不安になりました。(結果的に心配無用でしたが!)

ケイディ

VAKARIAの加湿器は楽天、Amazonともに高レビューが沢山あるので無名な点は気にしなくても問題なかったです!僕も実際に使ってみて非常に満足度が高かったので、ブランドを気にしない人にはオススメしたいです

まとめ

本日はVAKARIAさんにご提供頂いた超音波卓上加湿器についてレビューしました!

非常にシンプルな見た目でサイズ感もコンパクトですが、必要最低限の機能が備わっていて使いやすく、効果も感じられる優れものなので、気になった方はぜひ商品ページをチェックしてみてください。

Amazonと楽天それぞれにページがありますが、説明は楽天の方がわかりやすく、価格はAmazonの方が安いという感じなので楽天ページで詳細を見た上でAmazonで購入するのが良さそうな気がします。

以下、良かったところ・気になったところを再掲します。

・お手入れが簡単
・ミストを出す向きを調節できる(床も濡れない)
・操作が簡単&運用が楽
・インテリアに馴染むデザイン
・値段が安い(コスパが良い)

本記事が加湿器を探している方のお役に立てば幸いです。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

※本ブログでは製品提供いただいた商品をレビューしました。
※登場するリンクは広告リンクとなります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KEYD(ケイディ)のアバター KEYD(ケイディ) Gadget & Mono Blogger

90年代生まれ 都内在住。
IT企業の会社員の傍らガジェットやモノ、旅行、サウナ等を中心にマイペースにブログを更新しています。
読者の皆様に楽しんでもらえるようなブログを作っていきます!

コメント

コメントする

目次