温度調節とタイマー機能がついた便利な電気毛布がこれ!掛け敷き兼用なので使い勝手も良かったです【PR】

ケイディ

こんにちは、ケイディです!
1月半ば、一気に気温が下がりましたね。
今日は寒さ対策に使える物をご紹介。
ぜひ参考になれば嬉しいです。

この記事でわかること
  • Tinzziの電気毛布の性能
    ・どういう機能が備わっているのか
    ・安全面は?
  • 電気毛布を使ってみた感想
    ・肌触りは?
    ・本当に暖かいの?
    ・使い方は簡単?

ということで本日はTinzziというブランドの電気毛布について紹介します。

冒頭にも記載した通り最近本当に寒い・・!僕は寒がりなので特に手足を温めたい。

ちょうど先日引っ越しをして新たな作業部屋を確保したのですが、その部屋はまだエアコンがないので結構寒いです。

ミニヒーターを導入しようかなぁ・・と検討していたところ、なんとTinzziさんから電気毛布の製品提供のお話を頂き、「これはぜひともレビューしたい!」と思い本記事を書いています。

詳細は本編にまとめていますが、

・肌触りが良い
・温度調節ができる
・タイマー設定があるのでつけっぱなしの心配がない
・ひざ掛けとしても使える
・暖かい!!

という感じで非常に良かったので、電気毛布やブランケット、膝掛けなどの導入を検討している方はぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

それでは参りましょう!

本記事はTinzziさんより製品提供を頂いて執筆しております。

開封の儀

早速開封から。

箱がこちら!かなりしっかりしています。

前回加湿器をレビューした時も思いましたが、最近の海外ブランドは梱包が丁寧になっている気がします。

製品提供を頂いているのに失礼な感じで申し訳ないですが、どうしても世間は無名ブランドへ抵抗がある印象で、その理由に配送トラブルや中身の不具合、箱がボロボロになっているなどがあると思います。

ただ、今回のTinzziさんの電気毛布については梱包が丁寧で外箱も綺麗な状態だったので安心して購入頂けると思いました!(もちろん中身も問題なしでした)

付属品

電気毛布本体と取扱説明書が入っていました。

取扱説明書は日本語で丁寧に分かりやすくまとめられているので、使い方が分からないということはなかったです。

スペック

続いてスペックについて。

電気毛布は初めて使ったのですが、「こういう機能があると便利そうだな」と思う点は全てカバーできていたので、電気毛布が欲しいけどどういうのを買ったら良いか分からないという方はこちらがおすすめです。

定格100V 60W
生地フランネル
コードの長さ約2.6m
標準寸法約130cm*188cm
重量1,940g
温度調整1~9段階
・1:29℃
・2:31℃
・3:33℃
・4:35℃
・5:37℃
・6:39℃
・7:41℃
・8:43℃
・9:45℃
安全装置・自動電源OFF機能(8時間連続使用)
・温度ビューズ
タイマー1〜8時間で設定可能
一部取扱説明書より転記

安全面が気になっていたのですが、自動電源オフ機能も付いているのと、タイマーでオフにする時間を決められるのでこの点は安心できそうです。

ちなみに下図にあるヒートウェーブダイナモという技術のおかげで節電にもなるみたいです。

Amazonページより

ボタン付きとボタンなしの2モデル展開

今回僕が提供頂いたのはボタン付きのモデルでしたが、ボタンのついていないモデルもありました。

Amazonで確認したところ価格は同じのようなので、用途に応じて選ぶと良さそうです。

Amazonページより

使い方

開封した時点で接続されていましたが、コネクター受けにコネクターを取り付けてから使用します。

円形部分がコネクター受け

コネクターを取り付けたらあとはコンセントに繋いで電源を入れるだけ。

リモコン部分はコードと一体化しているのでなくす心配もなくて良いです。

これはガジェットとかにも言えることですが、リモコンはシンプルであればあるほど老若男女が使いやすいので良いですよね。

このリモコンも電源のオンオフと温度調節、タイマーしかないので簡単に操作できます。

・電源マークのついた大きなボタンが電源ボタン
・温度計マークのついたボタンが温度調節ボタン
└最初は1になっているので、もっと温めたいときはボタンを押して数字を上げていきます。(最大9段階)
・タイマーマークがついたボタンがタイマーボタン
└タイマーの設定はこのボタンを押すことで可能。1回押すごとに1時間単位で最大8時間まで設定可能です。

使ってみて良かったところ

製品提供を頂いてから1週間程度使用してみて感じた良かったところと気になったところを紹介します。

操作が簡単

まず1つ目は操作性が高いところ。

少し説明書を読めば(1分程度)誰でも使えると思います。

使い方にも記載しましたがリモコンもシンプルで簡単に使える点は良いですね。

肌触りが良い

2つ目は肌触り。

フランネル素材なので柔らかく、ふわふわで使っていて気持ち良いです。

素材の感じ、伝わりますか?

毛玉もできにくいみたいなのでありがたい!

毛布・ひざ掛け・敷き毛布として使える

使い勝手が良い点は高評価につながるポイントですよね。

僕は現状毛布とひざ掛けとして使っていますが、「敷き」でも使えるので例えばペットを飼っている方は動物がくつろぐ場所に敷いてみるのも良さそう。

主に仕事中、足元が冷えるのを防ぐために使っていますがマジで良いです。

タイマーが便利

タイマー機能って本当に便利ですよね。

というのも消し忘れ防止や節電のためにも使わないときは電源は切っておきたい、そんなときにタイマー機能があるのはありがたいです。

最大8時間まで設定できるので(8時間以上連続使用すると安全装置が作動して自動停止)寝ている時だけつけておくみたいなこともできそう。

暖かい

電気毛布なので当然ですが暖かいです。

今回初めて使ったので他の製品との比較ができず申し訳ありませんが、温度調節も細かく設定できる点は良いなと思いました。(9段階)

説明書にも快適な温度がどれくらいで、温め始めは何度くらいにしておいたら良いかの説明もあって分かりやすく参考になりました。

使ってみて気になったところ

続いて気になったところについて2点ピックアップしました。

リモコンを取り外しできない

リモコンがコードと一体化しているため、例えば夜寝るときに電源を入れたとして、途中で温度調節を行いたい場合は一度体を起こして温度調節を行って寝る形になるので、部屋が寒いと結構大変。

コンセントに接続する場所次第で上記は解決できますが、取り外しして枕元にリモコンを置けたらより使いやすかったなと!

タグが大きい

2点目は裏側にあるタグが結構大きいです。

冷たいので包まった際にタグに触れるとひやっとするので、もう少し小さいタグだと良かったです。

切ってしまえば問題ないですが。

まとめ

本日はTinzziの電気毛布についてレビューしました。

電気毛布は初めて使いましたが、使い勝手が良くて何より暖かいので冬の間大活躍しそうです。

今回僕は製品を提供頂いたので購入したわけではないのですが、価格的にもAmazonだと定価で8,000円弱でセールやクーポンの配布も行なっているみたいなので割とお買い得なアイテムではないかと思います。

まだまだ寒い日が続くので作業のお供に導入してみてはいかがでしょうか?

・操作が簡単
・肌触りが良い
・毛布・ひざ掛け・敷き毛布として使える
・タイマーが便利
・暖かい

それではまた次回の記事で!

※本ブログではAmazonアソシエイトリンクを使用しております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KEYD(ケイディ)のアバター KEYD(ケイディ) Gadget & Mono Blogger

90年代生まれ 都内在住。
IT企業の会社員の傍らガジェットやモノ、旅行、サウナ等を中心にマイペースにブログを更新しています。
読者の皆様に楽しんでもらえるようなブログを作っていきます!

コメント

コメントする

目次